ホーム (Home)

琉球の島々に民族的ルーツを持つ琉球民族の琉球民族による琉球民族のための学会である「琉球民族独立総合研究学会(The Association of Comprehensive Studies for Independence of the Lew Chewans: ACSILs)」のホームページへようこそ。

    琉球は日本から独立し、全ての軍事基地を撤去し、新しい琉球が世界中の国々や地域、民族と友好関係を築き、琉球民族が長年望んでいた平和と希望の島を自らの手でつくりあげる必要がある。・・・。琉球の独立が可能か否かを逡巡するのではなく、琉球の独立を前提とし、琉球の独立に関する研究、討論を行う。独立を実現するためには何が必要なのか、世界の植民地における独立の過程、独立前後の経済政策および政治・行政・国際関係の在り方、琉球民族に関する概念規定とアイデンティティ、琉球諸語の復興と言 語権の回復、アート、教育、ジェンダー、福祉、環境、マイノリティ差別、格差問題、在琉植民者の問題等、琉球独立に関する多角的および総合的な研究、討論を行い、それらを通して人材の育成を行う。 ・・・。学会の研究成果を踏まえて、国連の各種委員会、国際会議に参加し、琉球独立のための世界的な運動等も展開する。 (本学会設立趣意書より)


--->    琉球諸語       English       Español       Português       中  文 ( 简体字繁體字 )      
한 국


---------------------------------------------------------------

事 務 局 お し ら せ


---------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------
今後開催のシンポジウムなど
---------------------------------------------------------------

琉球民族独立総合研究学会(ACSILs)
オープン・シンポジウム (通算第11回)
「琉球の主権と独立-主権はいかに奪われ、そして、いかに取り戻すか-」
---> フライヤー(PDF)

日 時:2015年7月25日(土) 14:00 ~ 17:00 (開場13:30)
会 場 :沖縄国際大学 7号館2階 (7-201号教室)  宜野湾市宜野湾2-6-1
参加費(資料代等) :一般・会員 1,000円、学生無料  (事前の参加お申し込みは不要です。)

基調講演:照屋寛徳(ACSILs会員、衆議院議員:沖縄2区選出) ---> Link

パネリスト:松島泰勝(ACSILs会員、龍谷大学経済学部教授)
パネリスト兼司会進行:友知政樹(ACSILs会員、沖縄国際大学経済学部教授)

プログラム
 受付開始:13:30~
 主催者挨拶:14:00~14:10
 基調講演:14:10~15:10
 休憩:15:10~15:20
 パネル討論:15:20~16:30
 質疑応答:16:30~17:00 (終了)


-------------------------------------------------

第5回 学会大会・総会
第5回 オープンシンポジウム

  日  時 :2015年10月下旬 <予定
 
会  場 :石垣島 <予定

---------------------------------------------------------------

   ---> ⦿ 琉球民族独立総合研究学会機関誌    『琉球独立学研究』   <創刊号>

                             https://sites.google.com/a/acsils.org/dokuritsu/Journal_FrontPage_001%28b%29.pdf?attredirects=0

   ---> ⦿ 「Q & A 」 リーフレット(四つ折り)(2015.04.15)<PDF版>
              badge