ホーム (Home)

琉球諸語     English     Español     Português     中  文 ( 简体字 ・ 繁體字 )     한 국

琉球の島々に民族的ルーツを持つ琉球民族の琉球民族による琉球民族のための学会である「琉球民族独立総合研究学会(The Association of Comprehensive Studies for Independence of the Lew Chewans: ACSILs)」のホームページへようこそ。

    琉球は日本から独立し、全ての軍事基地を撤去し、新しい琉球が世界中の国々や地域、民族と友好関係を築き、琉球民族が長年望んでいた平和と希望の島を自らの手でつくりあげる必要がある。・・・。琉球の独立が可能か否かを逡巡するのではなく、琉球の独立を前提とし、琉球の独立に関する研究、討論を行う。独立を実現するためには何が必要なのか、世界の植民地における独立の過程、独立前後の経済政策および政治・行政・国際関係の在り方、琉球民族に関する概念規定とアイデンティティ、琉球諸語の復興と言 語権の回復、アート、教育、ジェンダー、福祉、環境、マイノリティ差別、格差問題、在琉植民者の問題等、琉球独立に関する多角的および総合的な研究、討論を行い、それらを通して人材の育成を行う。 ・・・。学会の研究成果を踏まえて、国連の各種委員会、国際会議に参加し、琉球独立のための世界的な運動等も展開する。 (本学会設立趣意書より)


---------------------------------------------------------------

事 務 局 お し ら せ (News!)


---------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------
今後開催のオープン・シンポジウム
---------------------------------------------------------------

琉球民族独立総合研究学会 オープンシンポジウム (通算第16回)
高江、辺野古問題、「土人・シナ人」発言問題から考える琉球独立

 日 時:2016年12月3日(土) 13時半開場 14時-17時
 会 場:沖縄国際大学 3号館 2階 3-202号教室
 その他:資料代など1,000円(会員・一般)、(学生無料)

     基調報告:
       「土人・シナ人発言問題 その背景」
         普久原 均 (琉球新報)
       「琉球の独立と自己決定権~歴史認識とアイデンティティの観点から」
         与那嶺 義雄 (ACSILs会員、西原町議)
     
     パネリスト:
       「高江の現状報告を中心に」
         儀保 昇 (ACSILs会員、ヘリパッドいらない住民の会)
       「日本国憲法改悪が琉球独立運動に与える影響」
         松島 泰勝 (ACSILs共同代表、龍谷大学教授)
       「土人発言へのリスポンス」
         親川 志奈子 (ACSILs共同代表、琉球大学大学院博士後期課程)
     
     総合司会:宮城 恵美子 (ACSILs会員、那覇市議)
     コーディネーター:照屋 みどり(ACSILs共同代表)

       2016_3_12-flyer.pdf

---------------------------------------------------------------
今後開催の大会・総会
---------------------------------------------------------------

琉球民族独立総合研究学会 第7回大会・総会


   1日目 2016年12月03日(土)
  14:00 - 17:00     上記オ ー プ ン ・ シ ン ポ ジ ウ ム
  18:00 - 20:00     懇親会 (会員向け)    (沖国大・厚生会館4Fホール<予定>)

   2日目 2016年12月04日(日)
  09:30 - 10:00     セッション 1            (沖国大・3-202号室)
   「全基地撤去及び全補助金撤廃後の琉球(沖縄)経済に関する一考察」
   友知 政樹 (沖縄国際大学経済学部教授)
  10:10 - 10:40     セッション 2            (沖国大・3-202号室)
   「台湾独立運動と琉球独立運動とはどう違うか」
   松島 泰勝 (龍谷大学経済学部教授)
  10:50 - 12:00     総   会            (沖国大・3-202号室)
  12:00 - 13:30     昼 食 ・ 懇 談   
  13:30 - 15:00     セッション 3            (沖国大・3-202号室)
   「土人発言」から考える琉球独立
   親川 志奈子、他
  15:10 - 15:40     セッション 4            (沖国大・3-202号室)
   「なぜ琉球は独立すべきか」
   仲村 芳信 (沖縄大学名誉教授)
  15:50 - 16:20     セッション 5            (沖国大・3-202号室)
   「しまくとぅばで語る 文化植民地主義と写真 -『新編 太陽の鉛筆』をめぐって-」
   比嘉 豊光 (写真家)
  16:30 - 17:30     総  括  &  閉会セッション    (沖国大・3-202号室)

---------------------------------------------------------------

* 『琉球独立学研究』第4号の投稿の申込みについて
  ( coming soon ... )

---------------------------------------------------------------

   ---> ⦿ 琉球民族独立総合研究学会機関誌    『琉球独立学研究』   <第2号><創刊号>

                  ACSILs Vol.02 a.pdf            ACSILs Vol.02 b.pdf
                 原著論文 概要 キーワード Abstract Keywords

                             https://sites.google.com/a/acsils.org/dokuritsu/Journal_FrontPage_001%28b%29.pdf?attredirects=0 
                 原著論文 概要 キーワード Abstract Keywords

   ---> ⦿ 「Q & A 」 リーフレット(四つ折り)(2015.04.15)<PDF版>
              badge